> 探偵や興信所の方針 - 探偵BestSearch
     

探偵や興信所の方針 - 探偵BestSearch

探偵に関する総合検索サイト、調査依頼の豆知識など

探偵BestSearch

調査会社をこだわって選びたい人のためにBestSearchがあなたにピッタリの探偵事務所を紹介!
あなたのお住まいの街の興信所を簡単検索!  

探偵や興信所の方針


探偵が一番気をつける失敗とは調査発覚(対象者にバレること)です。

どの興信所においても一番気をつけているのが
対象者に調査していることがバレてしまうことです。

対象者に調査のことがバレてしまえばその後の調査は難しくなってしまいますし、
依頼者とのトラブルは避けて通れないことにもなります。

調査をしていることが対象者に何となしに気付かれると、
警戒してしまうといったことがあります。

浮気調査や行動調査等の場合、しばらく相手に会うのを控えたり、
普段から強い警戒心をもって行動するようになってしまいます。

また万が一、対象者に調査のことが発覚してしまえば、
対象者や依頼者とのトラブルに発展する可能性がある為、
どの探偵でもバレないことを第一として調査を行っています。
トラブルごとはできれば避けたいというのは、
興信所に限らず、どの職種においても同じでしょう。

ごく稀にバレてもいいので、探偵に対象者を調査し続けて欲しい
という方もいるようですが、バレているのに尾行や張り込みを行うことは不可です。
バレているのであれば対象者は変な行動はおこしませんし、
探偵が警察に捕まるのも見えています。
そういった行動をおこさせたくないからという場合であれば違いますが、
ほとんどといって望む結果は出ませんし、興信所も依頼を受付ないことが多いようです。